| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
花粉症
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします

先日、各地で気温20℃以上を記録、
花粉症の症状が一気に出てきた方も多いようです。

本当にこの時期、花粉症の方は辛い思いをしていると思いますが、
免疫学の権威・安保徹教授によると、花粉症も悪いことばかりではないようです。

そもそも花粉症は、自分の身を外部からの刺激から身を守ろうとして起こる過剰な防御反応。
血液の中のリンパ球が、異物を追い払おうとするため症状が出ます。
年齢とともにリンパ球は減少するので、
過剰な防御反応である花粉症の症状も年とともに出なくなります。


確かに私の身のまわりでも、
「今までずっと花粉症で苦しんでいたのに、年とともに楽になって、最近は治ったみたい」
という方がいたので、安保先生の説には納得。

また、花粉症の人はリンパ球が活発に働いている体質なので、
がんのような細胞破壊をする病気には掛りにくく、結果的に長生きする方が多いそうですよ!

ですから、全国の花粉症のみなさん、自信を持ってください!

リンパ球が活発なまだまだ若い方も、首の歪みを取り、首の前側の緊張を緩めておくと、
症状が和らいだり、改善しますから、ご安心くださいね。

参考文献:「病気にならない免疫生活のすすめ」安保徹


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和
人気ブログランキングへ←クリックお願いします♪



スポンサーサイト

健康雑学TB(0) | CM(0) | top↑
自己療法の基本
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします

よくストレッチを行う際、反動をつけたり、痛いところまで伸ばす方がいます。
「痛くならないとやった気がしない」という方も。
けれど、これでは逆効果。
痛みを感じると、人間は本能的に自分の身を守るために、身体をこわばらせます。
無理な動きをしているわけですから、当然体も歪みます。

ストレッチも自己療法も、決して反動をつけないこと。
そして心地よい範囲で無理なく動かすことが基本です。

可動域の70~80%くらいの動きでも十分に効果はあります。
気持ちよさを味わうことに意識を向けると、からだは緩みやすくなりますよ!
ついついがんばりすぎちゃうあなた!特に気をつけてみてくださいね絵文字名を入力してください


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和

健康雑学TB(0) | CM(0) | top↑
爪の話
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします


仕事柄、爪のお手入れはマメにしていて、週に3回は手の爪を研いでいます。
なので、爪の伸び方が左右で違うな・・・とは経験的に気づいていました。
調べてみると、やはりそうでした!

一般に、利き手の指の方が伸びるのが早いそうです。
同じ手では人差し指、中指、薬指がもっとも早く、親指、小指と続きます。
 しかも、精神的に安定していて、適度に忙しく指を使っていると、爪の成長が早いとのこと。
みなさんはどうですか?私は爪がすぐ伸びてしまうので、
きっと精神的にも仕事面でも充実しているってことなんですね~ホッ ほっ

ちなみに、大人では一日に0.01mm位伸びますが、
若い成長期には0.5mmも伸びる頃もあるそうです。
体力の衰えてくる50歳過ぎになると伸びるスピードは鈍くなってくるとのこと。
爪の伸び方が際だって遅い場合には、
腎不全や糖尿病、甲状腺系の病気を患っていることがあります。

爪は身近な健康バロメーター。
お手入れの際にチェックしてみるといいですね。

地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和

健康雑学TB(0) | CM(0) | top↑
体がユガミにくい起き方
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします


当センターでは、身体のねじれが出にくい(歪みにくい)起き方を指導しています。
仰向けに寝て、2箇所の位置を確認します。

まず、腰骨。骨盤の前側の出っ張ってる部分です。
両側を触ってみて、前方により出っ張っている側があれば、
そちらから起き上がることをお勧めします。
例えば、右の腰骨がでっぱっていれば、
右から起き上がる方が、ユガミは出ません。

上記のやり方で分かりにくいという方は、仰向けで両膝を立てます。
腰から腿が90度になるよう、両膝を持ち上げ、膝の位置を確認します。
膝が高い方の足側から起きる方が、身体は歪みません。
つまり、膝を持ち上げて右膝が高ければ、右から起きる方がいいのです。

ただ、後者のやり方は、自然な身体の動きを見て判断するので、
コツが分からない方は難しいかもしれません。
当センターに来る方には全員にその見方を指導しています。
わからない方は、ご相談下さいね。


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和


健康雑学TB(0) | CM(0) | top↑
春のからだ
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします

今日は春のからだのメカニズムについて少しまとめてみました。

あたたかくなってくると、体温と気温の差が縮まり、

体温を維持するのにエネルギーを冬ほど必要としなくなります。


冬のままの勢いで食べ過ぎてしまうと、

胃の急所である胸椎6番が、胸椎5番(肩甲骨のあたり)とともに、固くなります。

肩甲骨の動きが低下すると、眠さやだるさを誘発しやすくなります。

だから、春はやたら眠くなったりしやすいんですね~


対策としては、春は食事を抑えめにして、胃に負担をかけないことがポイント。

春の代名詞的存在の山菜は、食物繊維が多く、アクが強いため、胃を壊し、下痢をしやすくなります。

春に山菜を食べるのは、胃腸の働きを低下させて、食べ過ぎを抑える役割もあるんですって~

理にかなってますよね!


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和

THEME:健康 - GENRE:心と身体
健康雑学TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |Next
Flashカレンダー
プロフィール

Author:回復センター浦和
FC2ブログへようこそ!

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。