| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
頭痛、めまい、手のシビレ
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 院長の田口裕司(たぐちゆうじ)です

人気ブログランキングへ応援お願いします


30代の女性。デスクワーク。

どこに行っても良くならない頭痛、めまい、手のシビレの症状でご来院された方が、

回復後にハガキを送って下さいました

一部をご紹介致します。

「おかげさまで、とても体調が良く、雨が降ろうと、台風が来ようと、全く頭痛がしなくなりました。

ジョギングを長くすると起こる手のシビレやめまいもなく、先日も無事にハーフマラソンを走ってきました。

教えていただいた体操を続けて、快福枕も使っています。体のゆがみをとることで

こんなに快調になるなんて、不思議です。本当に通ってよかったです。」

整体師として一番うれしい瞬間です

体のバランスケアもご自分でされているようで、私が話したことを継続してくれています

この方のように、当センターにはどこへ行っても良くならない方が、毎日のようにご来院されます

諦める前に一度お電話でご相談してみて下さい。お待ちしています


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

手のしびれTB(0) | CM(0) | top↑
携帯電話肘
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします

携帯電話は今や現代人の必需品。
通話だけでなく、メールやインターネットを長時間利用されている方も多いのではないでしょうか。

そんな現代人に多いのが、「携帯電話肘」

当センターでも、特に何も肘を使酷使した覚えがないのに、
肘周りの痛みやしびれを訴える不調者さんが来院するようになり、
よくよく話を聞いてみると、携帯でブログを書いたり、ネットサーフィンをしたりと、
長時間携帯を使用している事が原因だったとわかるケースが増えています。

携帯電話での通話やメールで長時間ひじを曲げたままにすると、
ひじの尺骨神経が伸ばされた状態となり、血流が低下して神経の炎症や圧迫が発生、
結果肘を打った時のような腕の無感覚やしびれ、痛みが出ます。
医学的には「肘部管症候群」と呼ばれる症状です。
症状が進んで慢性化すると、字を書きにくくなったり、タイピングが困難になったり、
薬指や小指をまっすぐ伸ばしにくくなったりします。


対策としては、携帯電話の使用を控えることができれば、それが一番ですが、
無理なら左右交互に使うなど負担を分散させましょう。
当センターでも、腕・肘の使い方のクセを直して、正しい軌道を教え、
筋肉のバランスを整えることで症状を改善していくことができます。

心あたりのある方はどうぞご相談くださいね。


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和
人気ブログランキングへ←クリックお願いします♪

手のしびれTB(0) | CM(0) | top↑
「これなら治りそう!」
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします

【60代女性の症例】 左手のしびれ

年末年始の大掃除や台所仕事で忙しかったのも影響したのか、
1か月ほど前から左手のしびれが気になり出しました。
(それ以前にも、たまにしびれることはあったようです)
手を下している分にはシビレも出ないのですが、
肘を胸の位置より上に挙げると左手の親指以外がジリジリしびれます。

1回目の施術。首の椎間板を広げるとしびれは出なくなりましたので、重点的に緩めます。
万歳した時の痺れはゼロになりました。
胸の位置での痺れは親指以外の4本に出ていたのが、中指・人差し指は痺れゼロ、
小指と薬指も10が8くらいに軽減。

翌日、しびれが再発しないか心配していましたが、昨日の状態を維持していましたので、
スムーズに2回目の施術もでき、胸の位置での痺れは5ぐらいに軽減。

毎日のように接骨院に通ってもしびれが少しも改善しなかったので、
まさか2回で痺れが半分以上減るとは思っていなかったらしく、
初めは疑心暗鬼な表情だったAさんも、みるみるイキイキした表情に。

そして 快福枕 を使い、首を小さく振ると、手を胸の位置まで挙げた状態でも痺れがゼロに。
これまでに整形外科や接骨院、鍼治療などを試したAさん。
まだ完全ではありませんが、「これなら治りそう!」と初めて感じたそうです。

あと何回かいいクセ付けをして、普段の体の使い方も改善できる点は改善してもらい、
しびれゼロで家事も快適にできるようサポートしていきますので、楽しみにしていて下さいね!


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和
人気ブログランキングへ←クリックお願いします♪




手のしびれTB(0) | CM(0) | top↑
子育てママさんを応援します!
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 赤瀬智子(あかせともこ)です
人気ブログランキングへ応援お願いします

最近不調者さんで多いのが授乳中のママさん。
出産後3週間は絶対安静です。しかし、この3週間身体を無理に使ってしまうと、開いた骨盤が元に戻りにくくなり、さまざまな不調が出てきます。

しかも、だっこや添い寝、添い乳などの無理な体勢がたたって、腕のしびれや、腰の痛みを悪化させてしまうことも多いです。そんな方ほど、家事や育児に大忙しで、自分のことはつい後回しにして、痛みを我慢したり、だましだまし使っている方が多いようです。

あなたも家事に育児にがんばり過ぎていませんか?
育児中の手のしびれは2・3回でとれる方が多いです!
(もちろん、個人差はありますが・・・)

症状に悩んでいる方は、我慢ばかりせず、一度当センターにご相談くださいね。


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和



手のしびれTB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
Flashカレンダー
プロフィール

回復センター浦和

Author:回復センター浦和
FC2ブログへようこそ!

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。