Prev| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
魔女の一撃
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 主任の山下大輔(やましただいすけ)です


人気ブログランキングへ応援お願いします只今54位


先日、ぎっくり腰の不調者さんを施術して自分も以前、ぎっくり腰になった時のことを思い出しました。

当時、まだ整体を本業としていない時期で昼は仕事、夕方から深夜まで飲食店でバイトしていて空いている時間に整体をしていました。

そんなある時・・・

ズキューン

かいしんの一撃

ある日の夕方に床をほうきで掃いていたら突き抜ける痛みが腰に走る

○| ̄|_

まさかっぎっくり

ガ━Σ(°Д°;)━ン!

その時は痛みがそんなにひどくなく動けたのでそのまま夜はバイト。

これがまずかった。

はじめは大丈夫だったけど22時頃になると軽い小皿一枚を持っただけでまるでダルマ落としの様に腰がすこーんと抜ける感じがして力が抜けて膝をつきそうになる。

○| ̄|_

腰が抜けるというのはこういう事なのか

バイトを早めに上げてもらい車で帰宅。

まさか車での運転が腰にとどめを刺すことになるとは…

家に着いてから車のドアを開け車を降りようとしたら腰にズギャーン凄い激痛が走り立てない、歩けない状態に。嫌な重い汗が出る。

○| ̄|_

そんなオレの足元にウチのにゃんこが近づいてきてすりすりしてくる。お茶目なにゃんこだ。

30分ぐらい休んでようやく車から降りられソロリ、ソロリと歩く。見た目はまるでおもらしした子供のような歩き方。

なんとか這うように自分の部屋に着いて少し休む

少し休んでから自分で自分の身体を整体。

整体後は腰の痛みは多少は残っているけど普通に動ける状態までになり、次の日には重い物を持っても大丈夫に。

まさかぎっくりになるとは…普段から腰に負担のかからない姿勢や動作を心がけていたのにヘタこいた~

○| ̄|_

ちなみにタイトルの「魔女の一撃」はアメリカではぎっくり腰の事を魔女の一撃と言うらしいです。





腰痛TB(0) | CM(0) | top↑
Prev| Home |Next
Flashカレンダー
プロフィール

回復センター浦和

Author:回復センター浦和
FC2ブログへようこそ!

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。