| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
武術練習後のストレッチ体操(リセット療法応用編)
さいたま市浦和の整体【からだ回復センター浦和】 梅田耕一(うめだこういち)です

人気ブログランキングへ応援お願いします

武術の練習は瞬発力、柔軟性、持久力を使うため
練習後にストレッチをして疲労をとることが重要です。
普通のストレッチでは緊張が入ってしまい
なかなか緩みません。また骨格の歪みもとれていないのも
問題です。

そこで筋肉の緊張を緩めるのと骨格の歪みを
正しくすることを目的として、リセット療法の体操を
下記のような順序で行いました。
今回の参加人数は14人でした。

①骨格の歪みをとります。椅子に座って膝を
 揃えて左右差を見ます。膝を揺らすと膝の
 位置が揃い、骨盤の位置が正しくなります。

②全体の筋肉の緊張をゆるめるため、うつ伏せで
 膝を曲げた状態で体を左右に揺らします。

③仰向けで両手を組んで胸の上で左右
 に10回づつまわします。上背部の緊張が
 緩んできます。

④仰向けで2,3分横になります。

①、②はペアで、③、④は一人で行いました。

終わった後は骨格の歪みもほぼ取れ 
緊張も緩み、リラックスできました。

皆よかったですね!

これからも続けていけば、故障も少なく
長く武術ができますね。


地域NO.1整体院!!からだ回復センター浦和


人気ブログランキングへ←クリックお願いします♪
スポンサーサイト

未分類TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |Next
Flashカレンダー
プロフィール

Author:回復センター浦和
FC2ブログへようこそ!

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。